新生FF14 ~猫は月夜に夢を見る~

楽しければそれでいいをモットーに夫婦で遊ぶ新生FF14。

禁断の地 エウレカ:アネモス編 を覗いてきました(*´∀`*) 

昨日実装されたパッチ4.25。今回の目玉はなんといっても新しいバトルコンテンツ
『禁断の地 エウレカ:アネモス編』ですねっ( ⓛ ω ⓛ *)

めっちゃ楽しみにしてたのでさっそく覗いてきましたよ~。
クエスト【未知なる島、その名はエウレカ】 ラールガーズリーチ NPC:ガリエナから受注。


エウレカ


クエスト終了後、コンテンツが開放されたら、クガネのNPC:ロドニーから参加申請できるようになります。
(PT参加の場合は全員がクガネにいないとダメみたいですね)

初見PT募集に参加してさっそくGO~(/・ω・)/


エウレカ1


エウレカの街に到着。ここが出発点。いわゆる拠点になるとこですねー。
あいにくの荒天が冒険感を増している(´・ω・`)


エウレカ2


ここで例の“マギアボード”という属性プレートを使えるようになるので、早速セット。
属性の関係性が矢印で示されてるので、戦う敵に応じて変えていく感じです(´・ω・`)


エウレカ13


このコンテンツ内では通常のレべルではなく“エレメンタルレベル”を上げてくことに。
最初はみんなLV1からスタートなので、狩りをしながらレベル上げをしてく感じです。

街を出てすぐのLV1や2の敵はソロや2人で戦うにはいいかもですが、経験値が少なかったです。
PTで少し上のレベルの敵を倒すのがイイ感じです。

しかし、調子に乗りすぎるとこんなことになりますww


エウレカ6


LV2~3のPTでLV7の敵を狩ってレベル上げしました。
このくらいのレベル差がちょうどいいのかな。

こうやってレベルを上げつつ、時々ドロップする武器強化に必要な素材
“乱属性クリスタル”を集めていきます。


エウレカ4


周りの敵は基本アクティブなんで容赦なくからんできます。
このレベル差で2体3体となるとかなり危険なので、安置に釣って戦います。

なんだろう・・この感じ・・いつかどこかで・・・。


メ・リ・ポ( ⓛ ω ⓛ *)


そう、FF11のメリポPTじゃまいかw
ああ・・釣りたい・・白だけどw

そして周りにいるアクティブモンスターに見つからないように、すり抜けつつ進むこの緊張感!
11経験者で口々に懐かしいと語り合う(*´∀`*)

なんかものすごい冒険してる感!

そう、冒険にはやっぱりこの緊張感とワクワク感が必要なのですよっw

インビジもスニークもないけれど、体に染みついた敵に見つからない距離感w
おかげでだいぶマップを開放できました。
でも上の方のエーテライトはLV9にならないと開放できないのねー。ザンネン。


エウレカ5


そして噂に聞いていたNM(ノートリアスモンスター)にも遭遇できました。
おでんとかみたいにFATEになってるんですね。よかった、取り合い苦手;;

シャウトを聞きつけ、みんなでダッシュ。


エウレカ7


NMサボテンダー・コリード。
いやー、範囲とか見えないし、死んでる仲間を見つけるのも一苦労w


エウレカ8


でも報酬はめっちゃ大きいです。
経験値2490!(通常の狩で1体70~90くらいかな、でかいですよねっ)
アラガントームストーン:虚構×10
アネモスクリスタル×3
アネモス帯のロックボックス×5


エウレカ9


NMのランクによって報酬はもっと上がるようですね、楽しみです(*´ω`*)

“アネモス帯のロックボックス”は拠点のNPCによる鑑定でいろんなアイテムとして交換してもらえます。
ギルとかマテリジャとか装備とか花火とか(←え?)

1個だけ装備でした。“アネモスジャケット”


エウレカ10


白いシャツに革ジャンみたいな感じでした。


エウレカ11


LV4になったとこで12時だったし、解散したんですが楽しかったです。
なんてゆーか懐かしいよっw

狩ってる最中も周囲に気を配るあの感じwわいわいしながらやるのも楽しいw
属性とか考えるのもPTでフィールドの敵を狩ってレベル上げするのも、これぞMMOってな感じ。
通常の14とはまた違った楽しさです(*´ω`*)

そういえば夜になるとオバケと骨が徘徊してましたねー。
FF11やってた人にはお馴染みですが、知らない人のために。
HPがある程度減ると速攻で飛んできてぬっ殺されますので狩の際にはお気をつけて( ̄▽ ̄;)
ちなみにレイズも相当離れてからかけないと蘇生して速攻で殺されますw

 ランキングに参加してます♪ポチッとしてもらえると嬉しいです (人´ω`) 
↓ FINAL FANTASY XIV(FF14)ブログランキングへ

Comment

Add your comment